無料ブログはココログ

« パソコンでクレジットカードからEdyカードにチャージする方法 | トップページ | デミオ/マツコネ/SD交換後 »

2015年6月27日 (土)

デミオ/マツコネ/SD交換前

マツダ デミオ ディーゼル 納車約半年

12月登録、1月納車。

半年で約12.000K経過、エンジンの状態はスコブル快調。

快調でないのはナビとオーディオ。

運転中は常に、AM・FM・USB・CDなど何か聴いている。


 

ナビの状態

日頃は既知の場所に行くので、ナビは使わない。

今回(4/25)初めてナビを使ってみた。

四ツ木橋から首都高速、東名高速道路で三島まで、市内の目的地に行く。

目的地は初めて行く場所である。

日頃は気持ち悪いので案内音声切っているが、今回は生かす。

特に気がついたこと (この他にも沢山有るよ!)

1、乗ってから全ての出口で降りるように強要する。
  出てからの道順を丁寧に説明している。

2、東名高速道路走行中、Uターンを強要する。
  これは驚いた。車中大爆笑。

3、目的地を過ぎてから教える。

等々、こんなものをよくもま~、「ナビです」と言ったもんだ。

このナビで今まで事故が起こらなかったら奇跡だ。

これは有料だったよね、無料でも願い下げ。

1万円の市販ナビのほうが遥かに優秀。(使ったことはないが)

それにしても、案内音声は気持ち悪い。

夜中に聞いたら背筋が凍る。帰り途中で案内音声を切る。


何時からか忘れたが、ナビの地図が360°少しずつ回転する。

万華鏡ならまだしも、地図が回る必要は無いんじゃないか。

画面の上部角から矢印が斜めに降りてくる地図は見づらいよ。

近頃、進行方向が画面上部になるのを見ていない。

 

アクティブドライビングディスプレー(アクリル板)

     Demio_6a

朝出発して街道に出るまで気がつかなかったが

アクリル板のスピードメーターが起き上がっていなかった。

それほど重視していないが、起き上がらないのは気になる。

そのまま現場近くのコンビニまで行ってエンジンを止める。

再出発する時、アクリル板は起き上がるのか、起き上がらいのか

あたりの様子を窺うように2度ほど起きたり戻ったりを繰り返し

やっと起き上がる。

 

オーディオ

周波数だけで放送局が表示されない、味気ない画面。

地方に出た時は、放送局の表示がなければ、皆目見当がつかない。

 

5/20 FMを聴いている、画面はナビ、

突然AMになる、画面はAM、そして自動で再起動する。

再起動後、画面も音声もAMになる。・・・何が起こったんだ!


USBを認識しない事象が度々起こる。

また、曲名がUnknownと表記されるファイルがある。

ファイル名は日本語なのに。再生はできる。

 
アンプのボリュームで同じ音量が3ポイントぐらいありそう、

ボリュームを上げても、まわした分だけ音量が上がらない。

プロ用のアッテネーターじゃないんだから、・・・使いづらい。

  

i-stop

i-stopは気が付かなくて40~50%の成功率。

親の敵のように踏み込まないと作動しない。

デミオはi-stopの位置が深過ぎる。

ホンダフィットは気が付くとi-stopに移行している。


ピー音

エンジンを始動すると車体後部から気になるピーン音がする、車内では聞こえない。

整備係は燃料を送る音と言っていたが、パイプ内を通る燃料音がピーンと

鳴るわけがないだろう、燃料ポンプの不具合ならわかるが。

未だに車体後部のピーン音は鳴り続けている。

・・・などなど

 

車の操作は、運転者の負担をできるだけ少なくすることがベスト。

デミオはこの大切なことを忘れている。

面倒な車を購入してしまった。

 

« パソコンでクレジットカードからEdyカードにチャージする方法 | トップページ | デミオ/マツコネ/SD交換後 »

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545536/61800521

この記事へのトラックバック一覧です: デミオ/マツコネ/SD交換前:

« パソコンでクレジットカードからEdyカードにチャージする方法 | トップページ | デミオ/マツコネ/SD交換後 »