無料ブログはココログ

« PCやガラケーでdocomo Wi-FiユーザID・パスワード/検索方法 | トップページ | IE11へのUpdate阻止 »

2014年1月 1日 (水)

XPからWindows8に/Windows Surface Pro 2への顛末記

雨漏りの修理屋のブログ

妻のノートパソコンがWindows XPのため、新たなパソコンへ切り替時期が来ました。

殆んどメール・ネット・画像取り込み中心で外へ持ち出すことはありません。

        Dell9300

  既存ノートパソコン:DELL Inspiron 9300、Pentium M 770、17インチ

妻のパソコンXPは8年半程使いましたが、不具合もなく順調でした。

自室ではXP機2台とWindows 7併用してますが、双方共OSの安定感は素晴らしい。

次期OSはWindows7という手もありましがサポート終了日は下記のようになっている。

Windows 8 2023年1月10日延長サポート終了日
Windows 7 2020年1月14日延長サポート終了日
・・・約3年の差。

OSのサポート期間を考えるとOSはWindows 8にしたほうが安心、3年の差は大きい。

しかし、Windows 8は扱いにくいと評判だが、Windows 8.1になり改善の様子。

ま~あパソコン音痴の妻がなんとか扱えば、パソコン音痴でも使えるOSとなる。

パソコン音痴の妻が音を上げたら本当にヒドイOSの証明になる。

なぜならOSは誰にも簡単で意識せずに使えなければならないから。

・・・ということでOSはWindows8にする。

 

目標スペックは・・・
CPU⇒Corei3以上、メモリー⇒4GB以上、記憶容量⇒SSDで125GB以上、
Officeソフト⇒搭載、駆動時間⇒5時間以上、重量⇒2.0Kg以下、タッチパネル

そしてWindows8を生かすには・・・

容易にタッチできるPCにすればイイ、それには「タブレット」が良さそうだ。

屋内の卓上で使うことを考えると、液晶サイズは12インチ~13インチ程度が目標。
 

       E4isaetw4kkftozg_500
          ASUS TAICHI21-3537

「ASUS TAICHI21-3537、液晶:11.6 インチ、重量:1.25 kg」が第一候補。

スペックは申し分なく、両面ディスプレイと言う発想がユニークではないか。

自作パソコンのMBはすべてASUS製、今のところ大きな不具合はない。・・・ところが

タマタマ量販店で見た「マイクロソフト Surface Pro2」のデザインに一目惚れ、

勿論「Type Cover 2 」付きで展示してあり、釘付けになりました。

       Surface
          マイクロソフト Surface Pro2

簡単にノートパソコンの絵を描いたらこんなスタイルになる、シンプルで素晴らしいデザイン。

「Surface Pro 2」と「Type Cover 2 」はペアーでなくてはならない。

ペアーでなければ一目惚れしなかっただろう、このペアーのデザインはイイ。

Surface Pro 2には蓋がないので液晶面を傷めないためにもType Cover 2は必需品。

タブレットとしてPCとして、タッチでペンでマウスで、長期サポートのWindows OSで。

       Pro2
         マイクロソフト Surface Pro2

展示品のType Cover 2を打ってみたが、打ちづらいとは感じなかった。

液晶サイズが10.6インチ・フルHD液晶ディスプレイ、重量は907g、Office 2013搭載、

タッチパネル操作可能、寸法は275×173×13.5mmとチョット小型。

記憶容量は少ないが、カードスロットでmicroSDカードが使えるので

写真、動画、音楽などの容量の大きなものは、SDカードに取り込む事ができる。

USBを介して外付けHDDに入れることも可能、記憶容量はどのようにもカバーできる。

近頃の無線LANで802.11 aが付かない機種が目につくが、802.11 a /b /g /nと揃っている。

また、タッチ入力やペン入力ができるので、文字認識や絵を書いたり楽しそうだ。

BDは付いていないが、USB外付けのドライブがあるので、それを使えば良い。
 

購入後のサービス
1、SkyDrive の無料ストレージ:200GB SkyDrive 記憶域を2年間使える。
2、Skype WiFiの無料通話:60か国以上の固定回線への無料の音声通話を1年間利用。

 

       Img_5360_4      

 
家のLANは光です、今までは光を直接DELL Inspiron 9300につないでいましたが

室内を自由に移動できるように無線LANルーターを使用します。

今回は妻用として「WHR-300HP2」を使ってみます。

無線LANルーターから同一室内の移動なので遠くて5m、充分でしょう。

これが上階の子供部屋まで過不足なく繋がってくれればありがたい。
 

       Img_5359_3

 

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 
 クリスマスプレゼントとお年玉兼用プレゼントとしてノンビリ構えていたら驚いたことに

 どこの店に注文しても「在庫切れ」、そんな馬鹿な話が・・・なにかおかしい。

 通常新製品がこんなに早く在庫切れになるわけがない。

 マイナビによると予想を超える注文により、あちこちで品不足が続いているようだ。

 Microsoftは「予想を超える注文により生産が追いつかない状況になった」として、

 各販売店および同社直販サイト「Microsoft Store」での販売を一時中止している。

 ・・・らしい。 出だしのSurface失敗で考えたMicrosoftの売らんがための謀略か!

 ネツト販売店は諦めて、都内量販店の各店舗に在庫確認して、やっと探しだした。
 
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 
ナニハトモアレ、

妻は「Surface Pro2 」の大きさとデザインが大変気に入ったようです。

当初ブツブツ言いながら、暫くすると今までと変わりなくSurface Pro2を使っている。

チョット借りての操作感はサクサクとまではいかないが、サクぐらいなのでマ~ア合格、

Windows8はそれほど使いにくいとは感じなかった、かと言って使いやすいとは言えない。

しかし、慣れればこれはこれなりに使えるんじゃないだろうか、長期的な安定感は不明。

入力が大変良く出来ていて、キーボードとペンを使い分ければ操作の範囲が広がる。

自分用としてWindows8は使う気になれないが・・・。

  

無線LANルーターは上階の子供部屋(扉2枚隔てる)に充分な速度でつながっています。

階下(階段含め扉3枚隔てる))の自室もiPad miniで驚くほど強力に受信できます。

  

あ"~あ" 自分で使うPCじゃないから骨が折れる、デモこれにて1件落着。

 

 

« PCやガラケーでdocomo Wi-FiユーザID・パスワード/検索方法 | トップページ | IE11へのUpdate阻止 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545536/58841970

この記事へのトラックバック一覧です: XPからWindows8に/Windows Surface Pro 2への顛末記:

« PCやガラケーでdocomo Wi-FiユーザID・パスワード/検索方法 | トップページ | IE11へのUpdate阻止 »