無料ブログはココログ

« CD洗浄とカール・リヒター没後30年 | トップページ | 高尾山薬王院に初詣/2011 »

2011年1月 6日 (木)

切替器/シングルリンクかデュアルリンクか

雨漏りの修理屋のブログ

正月は家族にパソコン組み立ての手伝いを頼まれました。

生来、この手の作業は大好物なので、二つ返事でOKします。

CPUはAMD、CPUクーラーはCooler MasterのVortex Plus、メモリは4GB×2、

マザーボードはGIGABYTE 880GA-UD3Hで内蔵グラフィックスHD4250搭載、

CドライブはSSD,ブルーレイドライブも搭載する。組み立ては順調に進み、BIOSも問題なし。

OSは64bitのWindows7ということですが、スムースにインストール完了。

OSのインストールまでのディスプレー接続コネクターはD-sub15pin。

**********************************************************************   

ところが自分の部屋でパソコン→切替器→ディスプレーに繋ぐと画像が出ないという。

そんなはずはない、今までディスプレーに画像が出ていたんだから。

GIGABYTE 880GA-UD3Hの内蔵グラフィックス出力端子は1. D-Sub 2. DVI-D 3. HDMIで

D-subではなくDVI-Dで接続しています。 

Cimg9351_2

よくみると、マザーボードのDVIコネクターがデュアルリンクになっている。

コネクターがDVIデュアルでもDVIシングルケーブルで接続している、問題は無いはず。

パソコン切替器はシングル対応、デュアルリンク未対応になっているが、

切替器まではシングルリンクの電波が伝送されているはず。

シングルリンク端子・ケーブルにデュアルリンクの電波が流れるわけはない。

切替器の他のパソコンの接続ケーブルと繋ぎ替えても画像は出ない。

リナックスのOSをインストールしたパソコンに切り替えても画像は出ている。

以前、Windows7のβ版を入れて切り替えていたので、OSと切替器の相性も考えにくい。

OSが32bitではなく64bitなので切替器が驚いて通行止めにしたのか。それとも、

    *******************************************************

         接続図は・・・「kirikaeki.pdf」をダウンロード

    *******************************************************

とんでもない勘違いをしているか、接続のドコカに不具合があるか、Windows7対応の問題か

其れとも、気が付かない見事な落とし穴があるのか   なんとも・・・ヤヤコシヤ~

以前ブログに書いたことがあるが、・・・

<パソコンは非常に便利なものだが、どうして複雑に、複雑にしようとするのか、

開発途上の分野だからショウガナイのか。下位互換性を検討して商品化しようゼ、

老若男女ダレでも不都合なく使えるようにしよう>・・・

**********************************************************************   

そんな悠長なことを言っていられない、画像が出ないんだから。

とりあえずデュアルリンク対応でWindows7対応の切替器を探してみよう。

元旦なのに、ネットで対応の切替器を探す。すると、さすが世界のアマゾン、

1月1日夜注文、2日午前中配達を探した。思惑通り午前中には入らなかったが、夕方着。

          (SANWA SW-KVM4HDC)
      Cimg9418_2    
     

早速接続してみると、画像がでた。ということは切替器の問題だったんだ。

切替器は何が気に入らなかったんだろうか、画像は出たが原因がわからない。

ま~いいか! 正月だし、画像も出たことだし、新年あけましておめでとう。

      

« CD洗浄とカール・リヒター没後30年 | トップページ | 高尾山薬王院に初詣/2011 »

パソコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545536/50508599

この記事へのトラックバック一覧です: 切替器/シングルリンクかデュアルリンクか:

« CD洗浄とカール・リヒター没後30年 | トップページ | 高尾山薬王院に初詣/2011 »