無料ブログはココログ

« 省エネの原点 | トップページ | CD洗浄とCDの取り込み(NO1) »

2010年2月11日 (木)

ケンウッド KAF-A55の消費電力

雨漏りの修理屋のブログ

以前書いたKENWOOD KAF-A55とYAMAHA NS-1classicのつづき。

KENWOOD KAF-A55の消費電力を測定していなかった。

購入後3ヶ月近くになるが、音の印象は当初とマッタク変化は無い。

常時接続しているスピーカー(NS-1 classics 6Ω)の影響もあるのだろうが、聴きやすく、

綺麗で、不愉快な音は出さない。かといって、ベールが掛かっているような音でもない。

ボリュームを上げていっても押し出すような音の洪水や、強力な低音に遭遇することもない。

そういうアンプは他にいくらでもある。そのかわり、ヴァイオリン、チェロ、オーボエ、ギター

声楽などで小編成の曲は繊細で申し分ない。何故か、ピアノとチェンバロは好みに合わない。

しかし、価格を考えるとトテツモナク優秀なアンプだと思う。

Pop01

デジタルアンプなので省エネ、低消費電力が魅力ということだが、はたしてドウだろうか。

効率がイイので、長時間使用でもアンプは熱くナラナイ、熱くというより、暖かくなる感じ。

      +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

余談だが、YAMAHA NS-1 classicsはスピーカー背面に高域調整アッテネータがついている。

アッテナータは時折回転させる。長いこと使っていなかった場合は特に注意。

このアッテネータは割合敏感なので調整してみるとオモシロイ発見がある。

             Cimg8099_2

          背面のアッテネータ・・・写真が曲がっている

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

KAF-A55取説の仕様書には

実用最大出力・・・・・10W+10W(JEITA 4Ω)

定格消費電力・・・・・12W

待機時消費電力・・・0.3W以下

アンプにはパソコンからの入力だけ、ネットラジオ、HDDに保存の音楽、TV音声ぐらい。

音量は中の下程度だが、ニアフィールドで聴いているので中の上ぐらいに感じる。

アンプのディスプレーに表示される音量数字は「13」を示している。

測定はいつもの「ワットチェッカー」を使用する。

壁コンセント+ワットチェッカー+KENWOOD KAF-A55の順序で繋ぐ。

      +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 Cimg8114  Cimg8112

測定時間:40時間・・・消費電力量:0.06kWhとなった。

0.06kWh÷40時間=1時間平均:0.0015kWh

0.0015kWh×24時間=0.036kWh/1日消費電力量・・・電力料金/0.87円

0.036kWh×365日=13.14kWh/年間消費電力量・・・電力料金/約317円

13.14kWh÷12ヶ月=1.095kWh/月間消費電力量・・・電力料金/約26円

(東京電力:第3段階料金=1kWH/24.13円で計算する)

      +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

測定時間のおよそ半分程度がスイッチON、残りの半分が待機時間。

普段はこんなに長時間スイッチONにしておくことはない。

24時間のうち12時間スイッチONで待機時間込みだが、1日の電気料金が1円に満たない。

電力料金だけを考えるとアナログアンプの出る幕はない、デジタルアンプはスゴイ。

家庭のリビングに置いて、一日中音楽が流れている、最適じゃないだろうか。

この後、アナログのONKYO・CDレシーバー「CR-70」(一昔以上前のアンプ)の消費電力量の

測定も行う予定だが、間違ってもコンナ数値が出ることはないだろう。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

追記・・・前述の計測だと、実際に聴いている間の消費電力がわからない。ソコデ、

聴くときだけON、聴かないときは主電源までOFFにする、ワットチェッカーもOFFになる。

ワットチェッカーは初期化するまでデータを記憶しているので、再度主電源をONにすると

今までのデータに上乗せして計測することが出来る。すると、待機時間は加算されない

実際に聴いている時間帯だけの消費電力量を測定することが出来る。この方法で測定する。

   Cimg8121    Cimg8124

測定時:24時間・・・消費電力量:0.08kWhになった。

0.08kWh÷24時間=1時間平均:0.0033kWh

待機時間を入れないと、消費電力量は約2倍になる。2倍になっても

消費電力量はわずかなので、心配はいらない。デジタルアンプは優秀。

0.0033kWh×10時間=0.033kWh/10日消費電力量・・・電力料金/0.8円

0.0033kWh×100時間=0.33kWh/100時間消費電力量・・・電力料金/約8円

私の使い方で100時間消費するには、約25~30日を要するだろう。

繰り返す、消費電力に関しては、アナログアンプはデジタルアンプにマッタクかなわない。

(東京電力:第3段階料金=1kWH/24.13円で計算する)

       -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

           参考資料   高齢者のオーディオ
 

  ━…◆ 消費電力についてのブログ ◆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━

筆者が調べた家電の消費電力測定のブログです。目安にしてください。

  換気扇の消費電力

  省エネ/LED目覚まし時計(枕時計)

  蚊取りマットの消費電力

  ラジオずき/ソニーCFM-170TVの消費電力

  省エネ?/CV-DW22電気ポットの消費電力

  驚愕/電気ポットの消費電力-NO2

  驚愕/ZOJIRUSHI電気ポットCD-JB22の消費電力

  オンキョーCR-70のノイズ対策、消費電力

  ビクター FS-1/消費電力

  ケンウッド KAF-A55の消費電力

  迷惑FAX対策機の消費電力

  サーキュレーターの消費電力

  LCD-MF221XGBRの消費電力

  省エネ冷蔵庫 新年

  節電!ナツメ球の省エネ

  節電!省エネ冷蔵庫Ⅴ

  節電!省エネ冷蔵庫Ⅳ

  節電!省エネ冷蔵庫Ⅲ

  節電!省エネ冷蔵庫Ⅱ

  節電!省エネ冷蔵庫

   

 

« 省エネの原点 | トップページ | CD洗浄とCDの取り込み(NO1) »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545536/47467070

この記事へのトラックバック一覧です: ケンウッド KAF-A55の消費電力:

« 省エネの原点 | トップページ | CD洗浄とCDの取り込み(NO1) »